本文へ移動

個人情報保護方針

個人情報保護方針

 
制定日  2005年12月01日
改定日 2020年5月1日
代表取締役 丸山 幸彦
 
 
関越ソフトウェア株式会社は、個人情報の重要性と保護にかかわる責任の重大性を認識し、個人情報の取り扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範に基づき、個人情報の適切な取り扱い・管理・維持に努めてまいります。
また、質の高い情報サービスを提供することによって、お客様の信頼にお応えすると共に、業務の適正な運営と健全な業績の伸長を通じて広く社会・経済の発展に貢献することを経営理念としております。
当社は、以下に掲げた事項を常に念頭に置き、個人情報保護に万全を尽くしてまいります。
1. 当社は、個人情報保護に関する法令、国が定める指針およびその他の規範を遵守のうえ、個人情報の取扱いについて日本工業規格「個人情報保護マネジメントシステム-要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。
2.当社では、以下の利用目的を定め、その目的の達成に必要な範囲内で個人情報を適切に取得した上で利用し、目的外利用を行わないための措置を講じます。
1)取引における契約等の管理
2)業務上の連絡
3)人事・採用業務
その他の目的で個人情報をご提供いただく場合は、その都度、利用目的をお伝えします。
3.当社では、ご本人の承諾を得た場合または法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供いたしません。また個人情報の処理を外部へ委託する場合には、漏えい等を行わないよう契約により義務づけ、適切な管理を実施させます。
4.当社は、保有する個人情報については、正確かつ最新の状態に保つよう努め、個人情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん及び漏えい等のリスクに対して合理的な安全対策および是正措置を講じます。
5.当社は、取り扱う個人情報に関するご本人からの開示、訂正、削除、利用停止等の要請及び苦情、相談等に対して遅滞無く対応いたします。
6.当社は、保有する個人情報保護マネジメントシステムを継続的に見直し改善するとともに、社内体制を整備し、これを実効あるものとして運用します。

個人情報の取り扱いについて

 
個人情報保護管理者  青木 新一
(TEL)044-931-5018
 

1. 利用目的
・お預かりした個人情報は、次の目的にのみ利用いたします。
①労働者派遣に関連する業務(業務上必要な関係者の職務経歴、資格情報等の提供)
②人事(雇用)管理業務(労務管理、給与等の管理、健康管理、福利厚生上での利用を含む)
・当社が受託した業務に伴い協力会社より提供された協力会社社員の個人情報は、受託した業務を遂行する範囲において次の目的にのみ利用いたします。
①お取引先との連絡、契約履行、請求業務などのため
②受注業務遂行における技術者の保有スキル確認のため
 
2.安全管理措置
・お預かりした個人情報は、紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を予防する保護策を講じて適正に管理します。
 
〇基本方針の策定
個人データの適正な取り扱いの確保のため、「関係法令・ガイドラインの遵守」、「質問及び苦情処理の窓口」等について基本方針を策定します。
 
〇個人データの取り扱いに関わる規則の整備
個人データの取扱方法、責任者・担当者及びその役割等について、個人情報保護に関する規則を各種社内規定で策定します。
 
〇組織的安全管理措置
個人データの取り扱いに関する組織体制を整備し、個人データを取り扱う従業者及び当該従業者が取り扱う個人データの範囲を明確化します。
事故発生又は法や取扱規程に違反した場合の責任者への報告体制を整備します。
個人データの取扱状況について、規定に従った運用になっているかどうか定期的に自己点検を実施するとともに、他部署や外部の者による監査を実施します。
 
〇人的安全管理措置
個人データの取り扱いについて、従業者に定期的な研修を実施します。
個人データについての秘密保持に関する事項と違反した場合の罰則を就業規則に記載します。
 
〇物理的安全管理措置
個人データを取り扱う区域において、入退室管理及び持ち込む機器等の制限を実施します。
書面、電子媒体等を持ち運ぶ場合、盗難又は紛失等を防止するための措置を講じるとともに、容易に個人データが判明しないよう措置を実施します。
 
〇技術的安全管理措置
アクセス制御を実施して、担当者及び取り扱う個人データの範囲を限定します。
個人データを取り扱う情報システムのアクセスログを常時取得、監視し、外部からの不正アクセスまたは不正ソフトウェア対策を実施します。
 
〇外的環境の把握
個人データを含めた情報を外国へ保管するクラウドサービス事業者に委託する場合等、個人データを保管している外国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施します。
 
3.委託対応
・お預かりした個人情報の管理を第三者に委託することはいたしません。
 
4.開示等の請求について
当社が取り扱う開示対象個人情報に関して、本人又は代理人はご自身の個人情報について利用目的の通知、開示、内容の訂正、追加及び削除、消去又は利用の停止、第三者への提供の停止(以下、”開示等”という)を請求することができます。尚、ご本人確認が出来ないと判断したものは請求に応じない場合もありますので、予めご了承ください。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
≪開示対象個人情報の利用目的について≫
①お客様の個人情報
・営業活動に関する業務
②採用応募者の個人情報
・採用に関する事務処理
③従業員の個人情報
・雇用に関する事務処理
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
≪開示等の請求方法について≫
・お預かりしている個人情報の開示等をご希望の方は、当社総合窓口までご連絡ください。
個人情報開示等請求書を郵送させていただきます。(※フォーマット見本はこちら
個人情報開示等請求書にご記入の上、ご本人確認の書類を添えて下記住所へご提出ください。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
≪ご本人の確認が可能な書類について≫
開示にはご本人確認が必要になります。本人、代理人の方は、免許証、健康保険証等、公的証明書又はその写しを来社、郵送、FAXでご提示、ご提出ください。(代理人の方は上記の書類に併せて委任状をご提出ください。)
―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
≪開示等の手数料について≫
・「利用目的の通知」及び「個人情報の開示」の請求では、一回の求めにつき手数料が500円かかりますので、金額分の郵便切手を申請書類に同.封し、配達記録の残る簡易書留でご送付ください。
(「利用目的の通知」及び「個人情報の開示」以外をご希望の場合は、手数料は不要となります。)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
[調査結果の連絡について]
・利用目的の通知、開示の場合
  調査後すみやかにご本人指定の方法にて通知いたします。 (電磁的記録・書面)
・内容の訂正、追加、削除、消去、利用の停止、第三者への提供の停止の場合
  調査後すみやかにご本人指定の方法にて通知いたします。 (電磁的記録・書面)
 
(※全て又は一部の求めに応じかねる場合も、上記の方法で通知させていただきます。)
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【総合窓口 兼 個人情報開示等請求書 郵送先】
 〒214-00140.
 川崎市多摩区登戸3398-1大樹生命登戸ビル6F
 関越ソフトウェア株式会社 個人情報相談対応責任者 宛
 電話             : 044-931-5018
 FAX             : 044-931-5028
 E-mail          :  privacy@kanetsu-sw.co.jp
 受付時間:月~金曜 (年末年始、祝日を除く)午前9時~午後18時
 
 
5.苦情・相談
・個人情報に関する苦情・相談については、下記窓口までお申し出ください。
 

お問い合わせ

【総務部 課長】

電話 : 044-931-5018
FAX : 044-931-5028
E-mail: privacy@kanetsu-sw.co.jp

 

【認定個人情報保護団体の名称及び苦情解決の申出先】
一般財団法人日本情報経済社会推進協会
プライバシーマーク推進センター
個人情報保護苦情相談室
電話           : 03-5860-7565
フリーダイヤル: 0120-700-779

当サイトでは利便性や品質向上のため、Cookieを使用することを推奨しています。
利用する場合は同意するを選択してください。同意をしない場合は、一部機能がご利用できません。 詳細はこちら

同意する

拒否する

TOPへ戻る